小原礼オフィシャルサイト

プロフィール

サディスティック・ミカ・バンドの初代ベーシストにして、プロデューサー、作曲家。

詳細 >>

カレンダー

BLOGカテゴリ&サーチ

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

東京『TEXLYNX(テックスリンクス)アルバム発表記念ライブ』


11/2(金)『TEXLYNX(テックスリンクス)アルバム発表記念ライブ!』

出演:Aisa(AG & Vo)・徳武武音(Gt)・尾崎博志(PST)・小原礼(B)

会場:二子玉川・Gemini Theater(東京都世田谷区玉川3-20-11-B1)

開場:18:30 / 開演:9:00

料金:¥4,500(税込)全席自由 *別途1ドリンク¥500

お問い合わせ キャピタルヴィレッジ TEL 03-3478-9999

<プレイガイド>
チケットぴあ(Pコード:127-258)/ローソンチケット(Lコード:75822)
CNプレイガイド/キャピタルヴィレッジ

2018-09-21 16:56:08投稿者 : ビーズクラブオフィス
この記事のURL コメント(0) nice!

アレサフランクリン

僕の大好きな歌手が亡くなりました。
最高のシンガーで若い時からの憧れでした。

アレサさん、天国でも先輩たちと歌っていて下さい。
I love your voice.

R

2018-08-17 00:47:25投稿者 : 小原礼
この記事のURL コメント(1) nice!

父のWikipedia

僕の父は昔の日本映画界ではちょっと名の知れた人物でした。

小原譲治と言います。撮影技師だった職業を撮影監督という

地位に引き上げたと言われています。

ある日Wikipediaで父の項目を見る機会があった時に、間違った

インフォメーションだらけで驚きました。

父はロサンジェルスで亡くなったのですが、オハラなのにオバラになっていたり、出生年月日が間違っていたりで困ったなあと思っていました。


2017年の夏に代官山の『晴れたら空に豆まいて』というライブハウスに出演したとき、ある研究者と知り合って、父の時代の日本映画を研究していると聞き、それからメル友になって色々会話をしている時に、その研究者から僕の父かも知れないというカリフォルニアの死亡証明書のコピーが送られて来ました。ぼくも父のロサンジェルスの墓の写真を持っているのでそれらを照らし合わせた結果いままで不明だった情報が全てクリアーになりました。


父、小原譲治はロサンジェルスに移住したあと George Joseph Ohara というミドルネーム付きの名前に替え社会保障番号を取りました。

正確な生年月日は 27 Sep 1902、没年月日は 24 June 1990 でした。




2018-05-13 20:58:56投稿者 : 小原礼
この記事のURL コメント(4) nice!

『The Renaissance<小原礼&屋敷豪太>with special guest西慎嗣 & Dr.kyOn』

東京『The Renaissance < 小原礼 & 屋敷豪太 > with special guest 西慎嗣 & Dr.kyOn』

3月23日(金)
開場:18:30 / 開演:19:30
会場:晴れたら空に豆まいて(東京都渋谷区代官山20-20モンシェリー代官山B2)
料金:前売 ¥5,000- / 当日 ¥5,500- ※!ドリンク別
*整理番号順入場
お問い合わせ:晴れたら空に豆まいて TEL 03-5456-8880

2018-03-05 14:18:30投稿者 : ビーズクラブオフィス
この記事のURL コメント(0) nice!

小原礼が語るアルバム"黒船/Sadistic Mika Band"@Artist Lounge TOKYO

本人が語るアナログ盤NIGHT vol.3
at Artist Lounge TOKYO

『小原礼が語るアルバム"黒船/Sadistic Mika Band"』
2018/2/23(金)
 会場 Artist Lounge TOKYO (東京都渋谷区本町1-53-11 cubicM B1F)
 OPEN 19:00 /  START 19:30
 料金 ¥4,000(税込)
*限定30名様
 問い合せ Artist Lounge TOKYO TEL 03-6300-0460


2018-02-02 16:06:26投稿者 : ビーズクラブオフィス
この記事のURL コメント(6) nice!